朝食作りも失敗しない!優秀すぎるフライパンとは

忙しい朝食タイム。

一分一秒を争う朝の時間だからこそ、朝食作りに失敗は許されません!

 

野球選手は自分に合うグローブを、

サッカー選手は自分に合うスパイクを、

スポーツ選手は実力の他に、優れた「道具」が必要です。

 

それならば、料理をする人だって最高の「道具」が必要なはず!

包丁、まな板、鍋……どれも自分の気に入ったものを揃えたいですよね♪

中でも朝食作りには欠かせないフライパン!

優秀なフライパンを使えば、バタバタしている朝時間でも、「あ!焦がしちゃった!」なんて心配はいりません。

今回のオススメはスイスダイヤモンドのフライパン

フライパン スイスダイヤモンド 焦げない

 

取手部分についたスイスの国旗でもある十字マークが目印♪

 

このフライパンの一番の特長は、ダイヤモンドコーティングがされていること!

と言っても、ダイヤモンドとフライパンってなかなか結びつかないですよね。

 

そんなダイヤモンドコーティングの魅力を伝えるなら……

「焦げない!!」

この一言に尽きます!

 

ダイヤモンドコーティングがされていると、

1.早く均一に温まる!

2.丈夫で長持ち!

3.くっつかない!

 

と、いう特長があります。

 

「ほんとに焦げないのか?」

……最初は疑っていましたが、

 

醤油麹に漬けたお肉も焦げない!

タンドリーチキンも焦げない!

 

という「焦げやすいあるある」の二大巨塔のお肉たちが一切焦げつかなかったのです!

フライパン スイスダイヤモンド 焦げない

でも、綺麗な焼き目はつけてくれますよ♪

 

火を通しすぎるとパサつきやすいお肉もフタをして、

蒸し焼きにすれば、ふっくらしっとり仕上がります。

フライパン スイスダイヤモンド 焦げない

 

前回のワークショップでは、タンドリーチキンでサンドイッチを作りました!

グッドモーニングジャパン

 

ラッピングをしたら完成♪

フライパン スイスダイヤモンド 焦げない

 

慌てて作ると、つい焦がしてしまうフレンチトーストにも良さそうですね♪

 

食材にも道具にも、ちょっとこだわりを持つと、

朝ごはんを作ることもとっても楽しい瞬間に変わるはず。

 

お気に入りのキッチンウェアに囲まれたお気に入りのキッチンを作っていきましょう♪

 

 

スイスダイヤモンド